スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑の猫

テレビでのオンエアが決まっていないのに、26本の新作を作ってしまい、それからテレビ局に売り込もうという冒険をしたライオンブックスシリーズ。

 ライオンブックスシリーズはコミックでは知っているが OVAアニメがあったことは知らなかった。



 そのライオンブックスシリーズ第1弾。  飼い主の望みを何でも叶え、やがて堕落させてしまう恐ろしい「緑の猫」(1983年)。その正体は…? ヒゲオヤジこと探偵・伴俊作が大活躍するSFミステリー。



 ストーリーは、飼い主の望みを何でも叶え、やがて堕落させてしまう恐ろしい「緑の猫」。その正体は…?

 手塚治虫氏のアニメにしては珍しく 猫が恐ろしい役になっている、 TV用24分で ストーリーとして終了してしまわなければならないので 急いでストーリーテンポ早くしているような気がするが ファンにとっては見ておきたい作品であろう。 今では1時間もの等でリメイクしたらもっとよくなっていたであろう。



ビデオレンタルでは見たことがないので 一度見てみてはどうだろうか?

 配信先は 株式会社ビデックス

http://www.videx.jp/anime/_item/item010359.htm

配信は ダウンロード方式で536MB一週間で105円 クレジットカードまたはビットキャッシュが可能。



同じタイトルでクリーヴ・カートミルの緑の猫という小説作品もあるが 詳細は読んだことがないので不明。



スポンサーサイト

comment

Secret

ネコカウンター
プロフィール

taraco2000

Author:taraco2000
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。